読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

splatcarbon News

任天堂ゲーム、その他ゲーム、PC、ニュースなど記事を書いていきます!

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータがいまだに入手困難な件

ゲーム Nintendo ニュース

11月10日に発売された、「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」がいまだに入手困難なようだ。
発売から4日間で26.3万台を売上げ、クリスマスや年末商戦に向けて、品薄状態が続いている。

本日、12月12日に一時的にAmazonに在庫が復活して、あっという間に売り切れた。
Amazonのゲームランキングで一時的に首位になった!

f:id:splatcarbon256:20161212164728j:plain

他のネットショップでも本日、在庫が復活したようだが、どこも瞬殺されたようだ。 

しかし、ここまで売れるとは想定していなかったようで、生産が追いつかない状況のようだ。なぜこんなに人気なのか考えてみる。

 

1.安い、小さい

 希望小売価格は5,980円(税別)

 サイズは手のひらに乗るサイズ

2.懐かしいゲームが沢山

 30本のソフトを収録して、どれもツボを抑えたタイトル。

 マリオ、ゼルダ、カービィといった鉄板をおさえつつ、任天堂以外ソフトも、ドラキュラ、魔界村、ファイナルファンタジーⅢ、アトランティスの謎とか、おっさんにはたまらない。

 f:id:splatcarbon256:20161212165142j:plain

3.広告戦略がうまい

 懐かしさを全面に出した広告がすごい。当時のファミコンの雰囲気をチラシやTVCMで再現してる。TVでもニュースで紹介されて、ミヤネとか絶賛してた。こういう普段ゲームをしない層に刺さっている。

 f:id:splatcarbon256:20161212165728j:plain

  www.youtube.com

 

4.HDMIで画面が綺麗

 ファミコンなのにHDMIで接続できて、まさにドットのカクカクがはっきり見えて感動する。

 f:id:splatcarbon256:20161212170842p:plain

5.リセットボタンでいつでもセーブ

 プレイ中にリセットボタンを押すといつでも中断セーブできる。すごく便利。

 

全ゲームの取扱説明書がWEBにアップされている。しかも当時の説明書のまま。こういうところもしっかりツボを押さえてるな。

f:id:splatcarbon256:20161212171104j:plainwww.nintendo.co.jp

 

というわけで、おっさんにとって魅力がいっぱいのミニファミコンはまだまだ品薄が続きそうな予感・・・クリスマスに年末商戦が控えてるので、しばらくは入手困難かも。

 

ちなみに、Amazonや楽天で買うことはできるが、軒並み1万円以上になってプレミア価格となってる。

 

f:id:splatcarbon256:20161212172211j:plain
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 【Amazon.co.jp限定】 オリジナルポストカード(30枚セット)付

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
価格:11555円(税込、送料別) (2016/12/12時点)


 

f:id:splatcarbon256:20161224215737j:plain